【保存版】一人暮らしに必要なものリスト|家具・家電・日用品などの必需品

この記事で解決できる悩み
  • 一人暮らしで何を用意したらいいかわからない…
  • 一人暮らしの準備は済んだけど何か忘れていないか不安…
  • 一人暮らしの準備に必要な費用をなるべく安く抑えたい!

初めての一人暮らしだと生活品を揃えるのは大変です。今まで実家に住んでいた場合、何が必要なのか細かい部分までわかりませんよね。

この記事では、一人暮らしで必要なものリストを公開。記事を参考にすれば、一人暮らしの準備に対する不安はなくなります

一般的に必需品だと言われているものをすべて揃える必要はありません。無駄なものの購入を避ければ、一人暮らしの費用を抑えられます。

リス

おしゃれなソファやラグを買おうと思っている人は注意が必要です。

必需品
要検討
  • 寝具
  • 照明
  • カーテン
  • 冷蔵庫
  • エアコン
  • 電子レンジ
  • ボディソープ
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • バス用スポンジ
  • 洗顔
  • トイレットペーパー
  • トイレクリーナー
  • トイレ用お掃除ブラシ
  • 食器
  • 手鍋
  • スポンジ
  • 洗剤
  • ラップ
  • ソファ
  • テーブル
  • ラグ
  • 洗濯機
  • 掃除機
  • 炊飯器
  • テレビ
  • アイロン
  • バスタオル
  • 洗面器
  • バスチェア
  • バスマット
  • シャワーカーテン
  • トイレマット
  • 便座カバー
  • スリッパ
  • 調理器具
目次

一人暮らしに必要な家具リスト

一人暮らしに必要な家具リストは以下の通りです。

必需品
要検討
  • 寝具
  • 照明
  • カーテン
  • ソファ
  • テーブル
  • ラグ

寝具

一人暮らしに必要な家具リスト

寝具は「ベッドで寝るか」「布団で寝るか」の2パターンに分かれます。その他、枕と掛け布団の購入が必要です。
» 一人暮らしはベッドと布団どっちが良い?

実家の寝具を引っ越し先に持っていけば費用を抑えられます。

ベッド

一人暮らしでベッドを購入する場合は、以下の3つを押さえるのがおすすめです。

  • シングルサイズ
  • 収納・棚付き
  • 折りたたみタイプ

一人暮らしの部屋にベッドを設置すると空間を圧迫します。収納や棚があればスペースに無駄がありません。

折りたたみタイプであれば、広い生活空間を確保できます。ただし、折りたたむのが面倒です。少しでも手間を省きたい人は無理に折りたたみタイプを選ぶ必要はありません。

リス

ベッドはコンパクトかつ空間をうまく使えるものがおすすめです。

» 一人暮らしのベッドはどこで買う?

マットレス

ベッドはもちろん、布団で寝る際にもマットレスは必要です。敷布団をそのまま床に敷くと固くて身体に負担がかかります。

分厚めであれば、マットレスのみで寝るのもおすすめです。マットレスのみにすれば以下のメリットがあります。

  • 費用を抑えられる
  • スペースを有効活用できる

薄いマットレスだけで寝ると身体が痛くなるので注意してください。ベッドと同様、マットレスも折りたたみにするとスペースを節約できます。

» 一人暮らしでマットレスのみにする注意点

枕は自分に合った高さや硬さを選びましょう。適当な枕を選んでしまうと心地よく睡眠できません。

清潔な状態を保つため、枕カバーも合わせて購入してください。枕自体を丸洗いできるタイプを選ぶのもおすすめです。

枕の好みは人それぞれ。自分の寝やすいと思った枕を選んでください。

掛け布団

掛け布団は季節ごとに購入しましょう。気温に合わせた掛け布団を使うことで心地よく眠れます。

季節ごとにおすすめ掛け布団は以下の通りです。

  • 春・秋:合い掛け布団
  • 夏:タオルケット
  • 冬:毛布・羽毛布団

すべての掛け布団を用意する必要はありません。引っ越しする時の季節に合わせて掛け布団を購入しましょう。

リス

掛け布団は季節に合わせて買い足せばOKです。

» 一人暮らしの布団はどこで買う?

一人暮らしで寝具は重要

一人暮らしでは睡眠の質を大切にしましょう。仕事に家事に大忙しで、休む時間の確保が難しいからです。良い寝具を使えば睡眠の質は向上。充実した毎日を過ごせます。
» 一人暮らしで家事ができない時の対処法

照明

一人暮らしに必要な家具リスト

こだわりがなければシンプルな照明を選びましょう。個性的な照明を選んで飽きてくると邪魔に感じます。

照明を選ぶときの基準は以下の通りです。

  • 昼光色 or 昼白色
  • 間取りに合わせた調光

オレンジ色の電球色には注意してください。部屋が暗くなるのでリビングには向きません。
» 一人暮らしに最適な照明の選び方

おしゃれな照明は専門店で買う

部屋をおしゃれに彩る照明が欲しいなら、インテリア専門店での購入がおすすめです。個性的かつデザイン性の高い照明が幅広く揃っています
» モダンデコの口コミ・評判

カーテン

一人暮らしに必要な家具リスト

一人暮らしのカーテンを選ぶポイントは以下の通りです。

  • カーテンレールの有無を確認
  • 窓のサイズよりやや大きめを購入できる
  • こだわりがなければドレープカーテン

一人暮らしでカーテンを買わない選択肢はありません。外から丸見えになってしまいます。

リス

部屋の雰囲気に合わせたカーテンを選びましょう。

» 一人暮らしのカーテンの失敗しない選び方

専門店での購入がおすすめ

一人暮らしのカーテンは専門店の利用がおすすめです。シンプルなカーテンから個性的なカーテンまであり、お気に入りが必ず見つかります
» パーフェクトスペースカーテン館の評判

ソファ

一人暮らしに必要な家具リスト

ソファは一人暮らしの必需品ではありません。ソファを部屋に設置することで以下のデメリットがあります。

  • 費用がかかる
  • スペースを圧迫

なんの考えもなしに購入後してしまうと、ただの荷物置き場になってしまいがち。一人暮らしの場合、帰宅後は結局ベッドに転がることも多いです。
» 一人暮らしでソファがいらない理由

特に部屋のスペースに余裕がない場合は注意してください。圧迫感が生まれて部屋から開放感がなくなります。

部屋が狭いなら座椅子がおすすめ!

一人暮らしする部屋が狭いなら座椅子を検討しましょう。座椅子はソファよりもコンパクトです。生活スペースを圧迫しません。
» 一人暮らしは座椅子とソファどっち?

テーブル

一人暮らしに必要な家具リスト

一人暮らしではテーブルも必要ない場合があります。テーブルを置いても物置になる場合が多いからです。

以下に該当する人はよく考えてからテーブルを購入してください。

  • 外食の多い人
  • 自宅で作業をしない人
  • ダラダラと過ごしてしまう人

リモートワークなど、自宅で仕事する人にとってテーブルは必須です。しかし、物置になりそうだと思うなら最初に購入するのはやめましょう。

リス

一人暮らしを始めて必要だと感じたらテーブルを購入すればOKです。

» 一人暮らしでテーブルがいらない理由

在宅勤務にはデスクがおすすめ

在宅ワークの場合はデスクが必須です。デスクがないと仕事の生産性が下がります。ローテーブルは一人暮らしに必要ありません。
» 一人暮らしはテーブルとデスクどっち?

ラグ

一人暮らしに必要な家具リスト

一人暮らしではラグも必要ありません。ラグがなくても問題なく過ごせるからです。

ラグやマットなどの敷物には以下のデメリットがあります。

  • 掃除が大変
  • 費用がかかる
  • 汚れが溜まる
  • 部屋が狭く感じる

特にラグが敷いてあると掃除が手間です。ラグがなければ日々のストレスを軽減できます。ラグがなくてもスリッパを履いたり、クッションを敷けば問題ありません。

ラグを購入してからでは遅いです。ラグは一人暮らしを始めて必要だと思ってから購入しましょう。
» 一人暮らしでラグがいらない理由

安くておしゃれな家具を買うなら「モダンデコ」がおすすめ

おしゃれな家具を安く手に入れたいなら「モダンデコ」をチェックしましょう。「モダンデコ」は低価格でデザイン性の高い家具を販売するネット通販専門店です。
» モダンデコの口コミ・評判

一人暮らしに必要な家電リスト

一人暮らしに必要な家電リストは以下の通りです。

必需品
要検討
  • 冷蔵庫
  • エアコン
  • 電子レンジ
  • 洗濯機
  • 掃除機
  • 炊飯器
  • テレビ
  • アイロン

冷蔵庫

一人暮らしに必要な家電リスト

一人暮らしで冷蔵庫は必須です。冷蔵庫がないと、飲み物や食材などを保存できません。

一人暮らしの冷蔵庫を選ぶポイントは以下の通りです。

  • 100L〜200L
  • 冷凍庫が大きめ
  • 上にものを載せられる(耐熱天板)

自炊をしない人であれば100L~〜150L程度で問題ありません。毎日自炊する人は150L〜200Lは欲しいところです。

コンパクトで安いからといって、直冷式の冷凍庫を購入してはいけません。定期的な霜取りが面倒なだけでなく、一人暮らしで重要な冷凍庫を活用できないからです。

リス

一人暮らしは100L〜200Lの間冷式冷蔵庫を選びましょう。

» 一人暮らしの冷蔵庫を選ぶポイント

洗濯機

一人暮らしに必要な家電リスト

一人暮らしで洗濯機が必要がかは人によります。洗濯機がなくても生活できるからです。

洗濯機を購入しない場合は以下を利用しましょう。

  • コインランドリー
  • 洗濯代行サービス

一人分の洗濯で大量の水や洗剤を使うのは節約になりません。コインランドリーを月に10回利用しても3,000〜4,000円で済みます。
» 一人暮らしで洗濯機がいらない理由

縦型洗濯機がおすすめ

洗濯機を購入する場合は、コンパクトで安い「縦型洗濯機」がおすすめです。必ず自宅の洗濯機スペースのサイズを確認してから購入してください。

掃除機

一人暮らしに必要な家電リスト

一人暮らしでは掃除機も人によっては不要です。掃除機があると収納スペースを圧迫します。クイックルワイパーさえあれば掃除機は必要ありません。

一人暮らしで掃除機の必要な人といらない人の基準は以下の通りです。

  • ズボラな人:掃除機が必要
  • 小まめな人:掃除機がいらない
  • 1Kなど部屋が狭い人:掃除機がいらない

部屋が狭いと床のスペースがあまりありません。わざわざ掃除機を使う必要もないのです。

リス

掃除機の購入は一人暮らしを始めてからでも遅くはありません。

» 一人暮らしで掃除機は必要?いらない?

エアコン

一人暮らしに必要な家電リスト

一人暮らしでエアコンは必需品です。エアコンがないと快適な一人暮らしは実現できません。

エアコンを購入する際には、以下の点を押さえましょう。

  • 壁掛けタイプ
  • 省エネタイプ
  • 部屋の間取りに適している

「窓用エアコン」や「置き型エアコン」は部屋を圧迫するためおすすめできません。部屋の上部に設置する一般的な壁掛けタイプを選びましょう

エアコンは賃貸によっては備え付けの場合もあります。購入前に確認してください。

» 一人暮らしにおすすめのエアコンと選び方

炊飯器

一人暮らしに必要な家電リスト

一人暮らしで炊飯器が必要とは限りません。以下に該当する場合、炊飯器を使う機会はないからです。

  • 外食が多い
  • 自炊をしない
  • テイクアウトが多い(コンビニ・スーパー含め)

炊飯器を購入してもただのインテリアになってしまいます。「絶対に自炊する」という場合を除き、炊飯器を優先的に購入する必要はありません

リス

炊飯器がなくても生活には困りません。

» 一人暮らしで炊飯器が不要な理由

電子レンジ

一人暮らしに必要な家電リスト

一人暮らしで電子レンジは必要です。電子レンジがあれば温かくておいしい食事を食べられます。

ただしオーブンレンジを購入する必要はありません。料理好きでない限り、オーブンレンジを使う機会はないからです。
» 一人暮らしでオーブンレンジは必要か?

一人暮らしは最低限の機能が付いた安い電子レンジで十分。無駄に初期費用を消費するのはやめましょう。

テレビ

一人暮らしに必要な家電リスト

一人暮らしでテレビは必要ありません。一人暮らしの部屋にテレビを置くと以下のデメリットがあります。

  • スペースを圧迫
  • 時間を無駄に消費
  • NHK使用料を請求される

テレビは「Tver」などを利用すればスマホで視聴できます。「Amazon Prime(30日間無料)」や「U-NEXT(31日間無料)」を利用すれば映画やアニメも見放題です。

リス

テレビなしの生活を体験してから本当に必要か考えましょう。

» 一人暮らしでテレビはいらない理由

アイロン

一人暮らしに必要な家電リスト

一人暮らしでアイロンが必要かは人によります。仕事でスーツを着用し、自宅で洗濯をする人は必要だからです。

アイロン不要のシャツを利用したりスーツを着ない人は必要ありません。アイロン台も購入すると、自宅のスペースをかなり圧迫します。

アイロンを購入する場合は、アイロン台不要の商品がおすすめです。ハンガーに掛けたままシワを伸ばせます。
» 一人暮らしでアイロンはいらない理由

迷うならレンタルがおすすめ

家電の購入を迷っているなら、レンタルサービスの利用もおすすめです。「CLAS(クラス)」では、月額440円から家電をレンタルできます。レンタルした上で自分に必要か決めれば、スペースを無駄に使うことはありません。
» CLAS(クラス)の口コミ・評判

一人暮らしのお風呂場に必要なものリスト

一人暮らしのお風呂場に必要なものリストは以下の通りです。

必需品
要検討
  • ボディソープ
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • バス用スポンジ
  • 洗顔
  • バスタオル
  • 洗面器
  • バスチェア
  • バスマット
  • シャワーカーテン

ボディソープ・シャンプー・コンディショナー

一人暮らしのお風呂場に必要なものリスト

ボディソープ・シャンプー・コンディショナーは、お風呂に入るときの必需品です。シャンプー・コンディショナーを使わないと髪の毛がバサバサになってしまいます。

香りや泡立ちなど、好みに合わせたものを購入しましょう。シャンプーボトルを購入しておくと節約になります。毎回の買い物では詰め替え用だけ買えばOKです。

バス用スポンジ

一人暮らしのお風呂場に必要なものリスト

お風呂の掃除用にバス用スポンジも購入しておきましょう。お風呂掃除しないと以下のように不潔です。

  • カビが生える
  • 水垢が発生する
  • 髪の毛が排水溝に溜まる

お風呂のついでに掃除すれば手間も少なくて済みます。バス用スポンジはハンディ付きタイプだとかがむ必要もなく便利です。
» 一人暮らしで必要なお風呂掃除の頻度

バスタオル

一人暮らしのお風呂場に必要なものリスト

一人暮らしではバスタオルも必要です。お風呂に入った後、身体を拭くときに使います。

バスタオルではなくフェイスタオルでもOKです。しかし、フェイスタオルよりも大きいバスタオルのほうが余裕を持って身体を拭けます。

必要なバスタオルの枚数は、洗濯する間隔によって違います。2日に1回洗濯するなら2枚、3日に1回洗濯するなら3枚用意しましょう。

リス

1枚は余裕を持ってバスタオルを用意しておくのがおすすめです。

» 一人暮らしで必要なバスタオルの枚数

洗顔

一人暮らしのお風呂場に必要なものリスト

生活において洗顔は必需品です。洗顔がないと肌の状態を美しく保てません。節約のためだからと、洗顔を使わず水やお湯だけで洗うのはやめましょう。

スキンケアしていない肌だと対面する相手に不快感を与える可能性も…。仕事やプライベートに影響が出ます。

洗面器・バスチェア

一人暮らしのお風呂場に必要なものリスト

洗面器やバスチェアといったお風呂グッズは一人暮らしに必要ありません。洗面器やバスチェアがなくても、シャワーを使えば解決できるからです。

洗面器やバスチェアをお風呂に置くとスペースの大部分を圧迫します。カビが生える原因にもなり、衛生的にも好ましくありません。

一人暮らしでお風呂を溜めると多くの水道代が必要です。虚しい気分にもなるのでシャワーをおすすめします。
» 一人暮らしはお風呂に入らないほうがいい?

バスマット

一人暮らしのお風呂場に必要なものリスト

一人暮らしではバスマットを置く必要はありません。バスタオルで拭けば十分だからです。

バスマットを置くと洗濯の手間が増えます。洗濯なしでバスマットを放置しておくと、バイ菌が繁殖して不衛生です。

珪藻土がおすすめ

どうしてもバスマットを置きたいならメンテナンスの簡単な珪藻土をおすすめします。水洗いできる珪藻土であれば、1ヶ月に1回メンテナンスするだけでOKです。

シャワーカーテン(ユニットバス)

一人暮らしのお風呂場に必要なものリスト

一人暮らしをする物件がユニットバスの場合、シャワーカーテンが必要です。シャワーカーテンがないとトイレや洗面所まで濡れてしまいます。

シャワーカーテンはカビが生えやすいです。購入する場合は、防カビ加工されたシャワーカーテンをおすすめします。

リス

物件によってはシャワーカーテンが最初から付いている場合も。購入する前に確認しましょう。

一人暮らしの洗面所に必要なものリスト

一人暮らしの洗面所に必要なものリストは以下の通りです。

必需品
要検討
  • 歯ブラシ
  • 歯磨き粉
  • 歯磨き用コップ
  • フェイスタオル
  • なし

歯ブラシ・歯磨き粉

一人暮らしの洗面所に必要なものリスト

歯ブラシと歯磨き粉は必ず用意しましょう。いざ一人暮らしが始まって「歯ブラシがない!」となると困るからです。

しかし、事前に購入しておかなくてもコンビニなどで簡単に購入できます。必ずしも事前に用意しなければいけないものでもありません。

歯磨き用コップ

一人暮らしの洗面所に必要なものリスト

できれば、歯磨き用のコップも用意しておくと便利です。水を手ですくって口をゆすぐと、毎回タオルで拭かなければいけません。

歯磨き用のコップはなくても困りませんが、日用品を購入するついでに用意しておきましょう。コンビニでは販売していない可能性もあります。

フェイスタオル

一人暮らしの洗面所に必要なものリスト

一人暮らしでフェイスタオルは必要です。顔や手など、さまざまな場面で使います。

フェイスタオルが必要なのは洗面所だけではありません。以下の場所でも使います。

  • トイレ
  • キッチン
  • 脱衣所(バスタオルがない場合)

1日に使う枚数と洗濯の頻度に合わせてフェイスタオルを準備しましょう。やや多めに準備しておくと安心です。

リス

フェイスタオルは1日に3〜4枚を目安に考えてみてください。

» 一人暮らしでタオルは何枚必要?

一人暮らしのトイレに必要なものリスト

一人暮らしのトイレに必要なものリストは以下の通りです。

必需品
要検討
  • トイレットペーパー
  • トイレクリーナー
  • トイレ用お掃除ブラシ
  • トイレマット
  • 便座カバー
  • スリッパ

トイレットペーパー

一人暮らしのトイレに必要なものリスト

生活においてトイレットペーパーがないと困ります。お尻が拭けないからです。

トイレットペーパーは、一人暮らしの準備で絶対に用意しておきたいもの。多めに買っておいても困りません
» 一人暮らしのトイレットペーパーの消費量

トイレクリーナー・トイレ用お掃除ブラシ

一人暮らしのトイレに必要なものリスト

トイレの掃除グッズも準備しましょう。トイレ掃除をサボると汚れが溜まり、臭いが充満します。

トイレ用のブラシとクリーナーがあれば問題ありません。特に「流せるトイレクリーナー」があると便利です。
» 一人暮らしで必要なトイレ掃除の頻度

トイレマット・便座カバー

一人暮らしのトイレに必要なものリスト

トイレマットと便座カバーは必要ありません。なくても困らないからです。

トイレマットと便座カバーがあると洗濯物が増えます。洗濯を怠るとバイ菌が溜まって不衛生です。

リス

小まめに洗濯するのが面倒なら最初から買わない選択をおすすめします。

ユニットバスの場合、シャワーで濡れる可能性があります。トイレマットと便座カバーを設置するのはやめましょう。

スリッパ

一人暮らしのトイレに必要なものリスト

一人暮らしのトイレにスリッパは必要ありません。スリッパを置いても履く機会はないからです。

来客用として準備しておくのはいいでしょう。来客はスリッパのないトイレに入ることに抵抗を感じる可能性はあります。

常時スリッパをトイレに置いておく必要はありません。

一人暮らしのキッチンに必要なものリスト

一人暮らしのキッチンに必要なものリストは以下の通りです。

必需品
要検討
  • 食器
  • 手鍋
  • スポンジ
  • 洗剤
  • ラップ
  • 調理器具

食器

一人暮らしのキッチンに必要なものリスト

自炊しない場合でも、一通りの食器は準備しましょう。コップはもちろん、冷凍食材を温めた場合などにお皿は必要です。

最低でも以下の3つは用意しておいてください。

  • お箸
  • お皿
  • コップ

ただし、一人暮らしを始めてすぐに必要になるわけではありません。生活が始まってから様子を見て用意すればOKです。

リス

多めに買いすぎると邪魔になるので最低限の食器だけ用意することをおすすめします。

手鍋

一人暮らしのキッチンに必要なものリスト

一人暮らしでは手鍋があると便利です。本格的に料理しないにしても、以下の場面で役立ちます。

  • 袋麺を作る
  • ゆで卵を作る
  • お湯を沸かす

いくつも用意する必要はありせん。手鍋は1つあれば十分です。

スポンジ・洗剤

一人暮らしのキッチンに必要なものリスト

食器を洗うときのスポンジと洗剤も準備してください。水洗いだけでは汚れが落ちません

スポンジと洗剤は食器を買うタイミングで購入しておきましょう。1つずつあれば十分です。

ラップ

一人暮らしではラップがあると便利です。食事の残り物などを保存しておけます。

安いラップを購入すると、品質の悪さにイライラするため注意してください。サランラップかクレラップがおすすめです。

旭化成ホームプロダクツ
¥153 (2021/10/03 09:19時点 | Amazon調べ)

調理器具

一人暮らしのキッチンに必要なものリスト

自炊する場合は調理器具が必要です。しかし、自炊する予定がないなら購入の必要はありません

「自炊するかもしれない」という状況なら買わないほうが無難です。料理が好きでない限り、自炊が続くことはありません。

リス

一人暮らしは自炊しないと決めたほうがおすすめです。

» 一人暮らしは自炊しないほうがいい理由

自炊する予定がある人は「調理器具セット」を購入すると簡単に揃います。

一人暮らしに必要なものリスト:まとめ

一人暮らしに必要なものリスト:まとめ

一人暮らしに必要なものリストをまとめます。

必需品
要検討
  • 寝具
  • 照明
  • カーテン
  • 冷蔵庫
  • エアコン
  • 電子レンジ
  • ボディソープ
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • バス用スポンジ
  • 洗顔
  • トイレットペーパー
  • トイレクリーナー
  • トイレ用お掃除ブラシ
  • 食器
  • 手鍋
  • スポンジ
  • 洗剤
  • ラップ
  • ソファ
  • テーブル
  • ラグ
  • 洗濯機
  • 掃除機
  • 炊飯器
  • テレビ
  • アイロン
  • バスタオル
  • 洗面器
  • バスチェア
  • バスマット
  • シャワーカーテン
  • トイレマット
  • 便座カバー
  • スリッパ
  • 調理器具

一人暮らしでは「絶対に必要なもの」と「特に必要ではないもの」があります。「絶対に必要なもの」を用意した後で「特に必要ではないもの」の購入を検討しましょう。

人によって必要なものは違います。無駄なものを買うとスペースを圧迫するだけなので注意してください。

リス

ものが少ない生活から、徐々に必要なものを増やしていくのがおすすめです。

目次
閉じる