【もう迷わない】一人暮らしはするべきか?3つのメリットから徹底考察

一人暮らしはするべきか?今しないともったいない3つの理由【男女共通】
この記事で解決できる悩み
  • 一人暮らしをする理由がないけど…するべき?
  • このまま実家暮らしでも問題ない気がする…
  • 結婚する前に一人暮らしを経験したほうがいい?

一人暮らしをする理由が特にない場合、何となく実家暮らしを続けている人は多いです。しかし実家暮らしを続けると、将来的に後悔しかねません

この記事では、一人暮らしを一度は経験するべき理由を解説します。記事を読めば、将来的に後悔する選択をすることはありません

一人暮らしをできる期間は限られています。「あのときに一人暮らしをしておけばよかった…」と後悔する前に始めましょう。

リス

「一人暮らしなんてしなきゃよかった…」と後悔する人は少ないです。

目次

一人暮らしをするべき3つの理由

一人暮らしをするべき3つの理由

人生で一度は一人暮らしをするべき理由は以下の3つです。

自立できない

一人暮らしをするべき3つの理由:自立できない

一人暮らしを一度も経験しない人は自立できません。あらゆる面で両親を頼ることになり、一人で生きる力が身につかないからです。

自分が自立していると思っていても、実際に一人暮らしをしてみると自立できていなかったことが分かります。

一人前の大人になるには、下記3つの面で自立することが必要です。実家暮らしではなかなか難しくなります

  • 金銭面
  • 生活面
  • 精神面

一人暮らしでも絶対に自立できるわけではありません。両親に家事を頼らないなど、注意するべき点はあります。
» 「一人暮らし=自立」ではない理由

結婚できない

一人暮らしをするべき3つの理由:結婚できない

一人暮らしの経験がない人は結婚できない可能性が高いです。マイナビウーマンが行ったWebアンケートの結果で、約8割の男性が一人暮らしの女性と付き合いたいと答えています。

(男性)実家暮らしの異性と一人暮らしの異性、どちらと付き合いたいですか?
実家暮らし
19.2%
一人暮らし
80.8%

(参考:マイナビウーマン)

2015年に国立社会保障・人口問題研究所が行った調査もあります。調査の結果から、7割以上の人が親と同居の場合に未婚であることも分かりました。

従業上の地位別にみた、親と同居する未婚者の割合
男性
72.2%
女性
78.2%

(参考:国立社会保障・人口問題研究所)

あなたの結婚願望がなければ関係はありません。しかし、一人暮らしの経験がないと結婚するのは難しいと覚えておきましょう。

リス

結婚を見据えているなら必ず一人暮らしを始めましょう。

今しかできない

一人暮らしをするべき3つの理由:今しかできない

一人暮らしをできる時期は人生の中で限られています。ほとんどの場合、高校を卒業してから結婚するまでの数年間、または十数年間であることが多いからです。

  • 高校生まで:ほとんど不可能
  • 高校卒業〜結婚するまで:可能
  • 結婚後:ほとんど不可能

30歳を超えると一人暮らしをする気力が失われていきます。新しいことへ挑戦する意欲がなくなるからです。

30歳を超えて「あのとき一人暮らししておけば…」と後悔する可能性もあります。一人暮らしできる今のチャンスを逃さないようにしてください。
» 一人暮らしは何歳から始めるのが最適?

一人暮らしを始める3つのメリット

一人暮らしを始める3つのメリット

一人暮らしを始めるメリットは3つあります。一人暮らしをする理由がなくても、実家暮らしでは損していることを理解しましょう。

自由を得られる

一人暮らしを始める3つのメリット:自由を得られる

一人暮らしは実家暮らしに比べてはるかに自由です。誰のペースにも合わせる必要がありません

一人暮らしでは以下のような生活を実現できます。

  • 好きな場所に住める
  • 好きに部屋を変えられる
  • 好きな時間に好きなことを行える

一度自由な生活を手に入れると実家に帰りたくありません。自由を得られるだけでも一人暮らしには大きな価値があります
» 一人暮らしが無駄ではない理由

人を気軽に呼べる

一人暮らしを始める3つのメリット:人を気軽に呼べる

一人暮らしは気軽に人を呼べます。自分の都合だけで決められるからです。

両親に許可を得たり目を気にしたりする必要はありません。気軽に人を呼んだ後も自由で楽しい時間を過ごせます

友人が多かったり泊まりに来たりする場合には、実家暮らしより一人暮らしが便利です。今までは外出先で遊んでいた場合も自宅で遊べるようになります。

リス

一人暮らしは交際費の節約にも繋がります。

両親のありがたみを感じられる

一人暮らしを始める3つのメリット:両親のありがたみを感じられる

一人暮らしを始めると両親のありがたみを存分に感じます。実家暮らしで両親に頼ってきたことが分かるからです。

  • お金の管理
  • 洗濯・掃除
  • 食事の準備

実家暮らしでは分かっているつもりでも、一人暮らしで初めて実感できることが多いです。両親のありがたみが分かれば、より大切にできて親孝行に繋がります。

両親は一人暮らしを反対する場合でも、一度は一人暮らしをするべきです。一人暮らしをしたことがない人は損しています
» 一人暮らしを親に反対されるときの説得方法

一人暮らしは早いほうがいい

一人暮らしはできるだけ早く始めることをおすすめします。早く始めたほうが、一人暮らしのメリットの恩恵を受けられる時期が長くなるからです。実家暮らしを続ける限り、人生損していると考えてください。

一人暮らしを始めて「しなきゃよかった」と後悔する人の特徴

一人暮らしを始めて「しなきゃよかった」と後悔する人の特徴

一人暮らしをするべきではない人もいます。下記の場合、一人暮らしを始めると「しなきゃよかった…」と後悔する可能性があるので注意してください。

お金がない

一人暮らしを始めて「しなきゃよかった」と後悔する人の特徴:お金がない

お金がないなら一人暮らしをするべきではありません。一人暮らしには毎月を生活できるだけの費用と共に初期費用も必要だからです。

下記の状況では一人暮らしを始められません。

  • 生活費が払えない
  • 初期費用が払えない

実家暮らしはお金を貯めやすい状況。実家でお金を貯めて、余裕ができたら一人暮らしをするべきです。
» 一人暮らしできないのは甘えである理由

時間がない

一人暮らしを始めて「しなきゃよかった」と後悔する人の特徴:時間がない

今の生活で時間ないと感じている人は一人暮らしをするべきではありません。一人暮らしを始めると今以上に時間が必要になり、生活に余裕がなくなるからです。

下記のとおり、実家暮らしでは両親に任せていたことをすべて自分で行う必要があります

  • 掃除をする時間
  • 洗濯をする時間
  • 食事の準備をする時間
リス

毎日を仕事で忙しく過ごしている人は、一人暮らしをする前に残業を減らすなど時間に余裕を作りましょう。

» 一人暮らしをしないほうがいい人の特徴

家庭に事情がある人

一人暮らしを始めて「しなきゃよかった」と後悔する人の特徴:家庭に事情がある人

家庭に事情がある人は一人暮らしをするべきではありません。家族を犠牲にしてまで一人暮らしをする必要はないからです。

下記の場合、一人暮らしをすると後悔する可能性があります。よく考えて決断してください。

  • 両親が高齢で体調が悪い
  • 飼っているペットが高齢
  • その他の事情

家庭の事情が特にない場合は、基本的に一人暮らしができる環境です。一人暮らしして自立することは両親を安心させます

まずは実家の近くでも一人暮らしを始めてみましょう。一人暮らしには実家暮らしにはない大きなメリットがあります
» 実家近くの一人暮らしが無駄ではない理由

人生で一度は一人暮らしをするべき

人生で一度は一人暮らしをするべき

人生で一度は一人暮らしを経験しましょう。迷っている今が一人暮らしを始めるベストなタイミングです。

一人暮らしをするべき理由は3つあります。

「一人暮らしをするべきかもしれないけど、何から始めればいいか分からない」という人は、まず物件を見てみましょう。契約するのに不安があっても、物件を探すだけなら無料です。

お部屋探しサイトは30以上もありますが、一人暮らしでおすすめできるのは実は少ししかありません。一人暮らしを始めて後悔のない人生を歩みたいなら、まず「一人暮らしにおすすめのお部屋探しサイト」でお気に入りの物件を見つけてみてください。

リス

迷っている今が、一人暮らしを始めるベストなタイミングです。

\一人暮らし向けに30社以上から厳選!/

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次