一人暮らしのベッドを無印良品で選ぶのがだめな理由5選【後悔する可能性あり】

一人暮らしのベッドを無印良品で選ぶのがだめな理由5選【後悔する可能性あり】
この記事で解決できる悩み
  • 無印良品のベッドは安いから不安…
  • シンプルでおしゃれなベッドが欲しい
  • 一人暮らしのベッド選びで後悔したくない

一人暮らしのベッドに無印良品を選ぶ人は多いです。しかし、何も考えずに無印良品でベッドを買うと後悔する可能性も…。一人暮らしで快適な睡眠環境を確保するためにも、無印良品でベッドを買うのはおすすめできません。

この記事では、一人暮らしのベッドを無印良品で選ぶのがだめな理由を解説します。記事を読めば、一人暮らしのベッド選びに失敗する可能性が低くなります

無印良品のベッドは種類が少ないうえに機能性が低いです。よほどの無印良品マニアでない限り、ベッドを買うのおすすめはできません。

リス

値段が安く見えても、配送料金や組立サービスも合わせると意外に高くつくので注意しましょう。

目次

一人暮らしのベッドを無印良品で選ぶのがだめな理由5選

一人暮らしのベッドを無印良品で選ぶのがだめな理由

一人暮らしのベッドを無印良品で選ぶのがだめな理由は以下の5つです。無印良品のデメリットを把握したうえで、ベッドをどこで買うべきか考えてみてください。

種類が少ない

一人暮らしのベッドを無印良品で選ぶのがだめな理由:種類が少ない

無印良品はベッドの品揃えが少ないです。公式オンラインショップでも、以下の種類しか販売していません。

商品種類
脚付マットレス・本体3種類
スチールベッド2種類
木製ベッドフレーム本体2種類
木製ベッド5種類
マットレス6種類

実店舗の場合は、販売している種類がさらに少ないです。理想のベッドが見つかる可能性は限りなく低いと言えます。

リス

ベッドフレームに関しては、ほとんど同じ形状しかありません。

機能性が低い

一人暮らしのベッドを無印良品で選ぶのがだめな理由:機能性が低い

無印良品のベッドは機能性が低いです。シンプルさを追求しており、余計な機能が付いていません

一人暮らしはスペースの有効活用が大切です。上部や下に収納スペースのあるベッドフレームを選びましょう。無印良品のベッドでは、スペースを有効活用できません。

配送料金がかかる

一人暮らしのベッドを無印良品で選ぶのがだめな理由:配送料金がかかる

無印良品でベッドを買うと配送料金がかかります。配送料金は1点あたり3,500円です。

無印良品は店舗で受け取ると配送料が無料になるサービスを行っています。しかし、ベッドを店舗で受け取るのは現実的ではありません

無印良品の店舗受け取りサービス
参照:無印良品

多くのベッド通販専門店では、配送料が無料です。無印良品でベッドを買うと、無駄にお金を消費します。

組み立てサービスが有料

一人暮らしのベッドを無印良品で選ぶのがだめな理由:組み立てサービスが有料

無印良品はベッドの組み立てサービスが有料です。ベッドの組み立てサービスには以下の料金がかかります。

種別サービス料金
ベッド各種2,000円〜
ベッド下収納2,500円〜

ベッドを自分で組み立てれば料金はかかりません。しかし、ベッドを組み立てるのはかなりの手間です。

日本最大級のベッド専門店ビーナスベッド」なら、組み立てサービスを無料で提供しています。少しでも無駄な費用をかけたくない人は「ビーナスベッド」をチェックしてみてください。

下取りするときは解体が必要

一人暮らしのベッドを無印良品で選ぶのがだめな理由:下取りするときは解体が必要

無印良品で古いベッドを下取りに出す場合、解体が必要です。下取りに来てくれるスタッフが解体して回収してくれるわけではありません

引き取り作業をスムーズに行うため、組み立て式の家具は事前に解体をお願いします。
※解体されていない場合は、状況により引き取りを承ることができません。

無印良品

下取りには費用もかかります。ベッドの下取りにかかる料金は1点あたり3,000円(税込)です。ベッドとマットレスは別々に料金がかかります。

リス

無印良品の下取りサービスは、新しく商品を買うときしか利用できません。

ベッドを買うなら通販がおすすめ

ベッドを買うなら通販がおすすめです。豊富な種類の中から理想のベッドを探せます。実店舗だと限られた種類から探さないといけません。ベッド選びに妥協したくないなら通販で探しましょう
» 一人暮らしのベッドはどこで買う?

一人暮らしで無印良品のベッドを選ぶメリット

一人暮らしで無印良品のベッドを選ぶメリット

一人暮らしで無印良品のベッドを選ぶメリットは以下の3つです。メリットとデメリットを比較したうえで、ベッドをどこで買うべきか考えましょう。

値段が安い

一人暮らしで無印良品のベッドを選ぶメリット:値段が安い

無印良品ならベッドを安く買えます。無印良品のベッドの料金は以下のとおりです。

商品料金(税込)
脚付マットレス・本体17,900〜47,900円
スチールベッド12,900〜24,900円
木製ベッドフレーム本体30,900〜47,900円
木製ベッド12,900〜74,900円
マットレス7,900〜49,900円

ただし、無印良品よりも安くて高品質なベッドはたくさんあります。よほどのマニアでない限り、あえて無印良品を選ぶ理由はありません。

無印良品のベッドはきしみが気になる

無印良品のベッドは寝返りをしたときに「きしみが気になる」という口コミがあります。値段の安さだけで無印良品を選ぶと後悔する可能性が高いです。

部屋に馴染むデザイン

一人暮らしで無印良品のベッドを選ぶメリット:部屋に馴染むデザイン
参照:無印良品

無印良品のベッドは部屋に馴染むデザインが特徴です。すべてのベッドがシンプルでコーディネートしやすいデザインに仕上がっています。

ただし、シンプルなデザインはニトリIKEAでも同じです。圧倒的に種類の少ない無印良品でベッドを選ぶ理由はありません

シンプルで馴染みやすいデザインを求めるなら、ベッド通販専門店でも探してみてください。無印良品やニトリ、IKEAよりも豊富な種類を取り扱っています。

ベッド下がスッキリ見える

一人暮らしで無印良品のベッドを選ぶメリット:ベッド下がスッキリ見える

無印良品のベッドを部屋に置けば、ベッドの下がスッキリ見えます。ベッド下に空間のあるデザインだからです。

引き出し付きのベッドだと、一人暮らしの部屋にやや圧迫感が生まれます。しかし、空間のあるデザインなら、やや圧迫感が軽減される可能性が高いです。

しかし、一人暮らしでベッド下のスペースを有効活用しないのはもったいないです。スペースを有効活用するためにも、一人暮らしは収納付きのベッドを選びましょう。

リス

無印良品でベッド下に収納を付ける場合は、別途料金が必要です。

ベッドを妥協するのはだめ

ベッドを妥協で決めるのはいけません。ベッドは1日に6〜8時間ほど過ごす場所です。快適な睡眠環境を得るためにも、高品質なベッドを買いましょう。

一人暮らしは無印良品よりもベッド通販専門店がおすすめ

ネルコンシェルジュ neruco

一人暮らしでベッドを買うなら、無印良品よりもベッド通販専門店がおすすめです。理由は3つあります。

種類が多い

ビーナスベッド

ベッド通販専門店は豊富な種類を取り扱っています。おすすめのベッド通販専門店で扱っている商品数は以下のとおりです。

店舗種類
ネルコンシェルジュ neruco6,000点以上
ベッドスタイル3,000点以上
ビーナスベッド約100種類
ラシク100種類以上
源ベッド100種類以上

無印良品で扱うベッドの種類は、ベッド通販専門店にまったく及びません。無印良品よりもベッド通販専門店で探したほうが、理想のベッドが確実に見つかります

リス

満足できるベッドを手に入れたいなら、ベッド通販専門店で探してみてください。

機能性が高い

ベッドスタイル

ベッド通販専門店で取り扱うベッドは機能性が高いです。収納付きや折りたたみ式など、生活に便利な機能を備えたベッドを豊富に取り扱っています

ただシンプルなだけのベッドだと、生活でプラスになることはありません。無印良品のベッドには何も機能が備わっていないため、スペースを有効活用できず、むしろ不便です。

機能性が高いベッドを一人暮らしに取り入れれば、生活しやすくなります。快適な一人暮らしを実現したいなら、ベッド通販専門店で探してみてください。

サービスが手厚い

ラシク

ベッド通販専門店は、無印良品よりもサービスが手厚いです。ベッド通販専門店には以下のようなサービスが充実しています。

  • 送料無料
  • 組み立てサービス無料
  • 1年間の保証付き

一人暮らしで必要な家具の中でも、ベッドは値段が高いです。安心して購入するためにも、保証付きの店舗で買うのがおすすめ。保証のない店舗で買うと、何かトラブルがあったときに後悔します。

無印良品で買うと送料や組み立てサービスが優良なだけでなく、保証がありません

家具に保証期間はありません。
1年以内など早期に問題が生じた場合は、状態・状況を確認いたしますので、
ご購入店舗へご相談ください。

無印良品
リス

一人暮らしでベッドを買うなら、サービスの手厚いベッド専門店を利用しましょう。

\おすすめのベッド専門店を徹底比較!/

一人暮らしで無印良品のベッドを選んではだめ

ネルコンシェルジュ neruco

一人暮らしのベッドを無印良品で選ぶのはおすすめできません。一人暮らしのベッドを無印良品で選ぶのがだめな理由は以下の5つです。

一人暮らしのベッドを買うなら、ベッド通販専門店の「ネルコンシェルジュ neruco」で探してみてください。「ネルコンシェルジュ neruco」は6,000点以上を扱う国内最大級のベッド通販専門店です。

シンプルかつ機能性の高いベッドも多く取り扱っています。「ネルコンシェルジュ neruco」で探せば、理想のベッドが見つかる可能性が高いです。

リス

一人暮らしのベッドを探している人は「ネルコンシェルジュ neruco」をチェックしましょう。

\国内最大級のラインナップ!/

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次