【病気のリスク大】毎日カップ麺ばかり食べるとヤバい5つの理由!解決方法まで解説

毎日カップ麺ばかり食べてはいけない5つの理由【病気で死ぬ確率UP】
この記事で解決でき悩み
  • 昼食に毎日カップ麺ばかりだとどうなる?
  • 時間がないからカップ麺をついつい食べてしまう…
  • 美味しくてカップラーメンをやめられない…

手軽で美味しいカップ麺は、一人暮らしなど時間がないにとって便利です。しかし毎日食べ続けると、体調を崩す確率が上がるので注意しましょう。

この記事では、カップ麺を毎日食べてはいけない理由を解説します、記事を読めば、カップ麺のリスクを認識して食生活を見直すきっかけになります

毎日カップ麺ばかり食べると、栄養が偏るのは確実です。どうしてもカップ麺を食べたいなら、食べ方を工夫しましょう。

リス

健康的な生活を続けたいなら、カップ麺ではなく冷凍宅配弁当がおすすめです。

\YouTubeチャンネルでも解説!/

目次

毎日カップ麺ばかり食べるとヤバい5つの理由

毎日カップ麺ばかり食べてはいけない5つの理由

カップ麺を毎日食べると、以下のデメリットがあります。

肥満になる

毎日カップ麺ばかり食べると太ります。カップ麺は栄養に偏りがあるからです。

カップ麺には以下の栄養素が多く含まれています。

  • 塩分
  • 脂質
  • 糖質

逆に、ビタミンやミネラルは不足。糖質を分解できず、脂質の代謝を促せなくなり太るのです。
(参考:Medi Palette)

カップ麺で痩せる人もいる

毎日カップ麺だけを食べると痩せる人もいます。栄養失調を引き起こすからです。痩せるといっても良い痩せ方ではありません。痩せたいからといって毎日カップ麺だけにするのはやめましょう。
» 一人暮らしで自然と痩せる方法

胃痛・下痢になる

毎日カップ麺ばかり食べると、胃痛や下痢の症状を引き起こす可能性があります。カップ麺に含まれる油が酸化して、過酸化脂質を作る可能性があるからです。

過酸化物自体は分子量が大きく、腸で吸収されにくいため、腸の内部を傷つけることがあります。これが腹痛や下痢の原因となるといわれています。

アイアール 技術者教育研究所

胃痛や下痢になると、仕事やプライベートに支障をきたします。時間を節約するためのカップ麺が、逆に時間を消費することになるのです。

リス

お腹の弱い人がカップ麺を食べすぎるのは特に注意してください。

頭痛・便秘になる

毎日カップ麺ばかり食べてはいけない5つの理由

毎日カップ麺ばかり食べると、頭痛や便秘の症状を引き起こします。脱水症状を引き起こす可能性があるからです。

カップ麺には大量の塩分が含まれています。カップ麺を食べると、体内のナトリウムと水分のバランスか崩れるのです。脱水症状は頭痛や便秘の引き金となります。

頭痛や便秘を引き起こすと、生活に支障があるのは間違いありません。健康的で充実した生活をしたいなら、毎日カップ麺を食べるのはやめましょう。

病気のリスクが高まる

毎日カップ麺ばかり食べると、さまざまな病気を引き起こす可能性があります。塩分過多になりやすいからです。

塩分過多になると、以下の病気になるリスクが高まります。

  • 高血圧
  • 心不全
  • 心肥大
  • 腎障害
  • 動脈硬化
  • 虚血症心疾患

(参考:ふなびきクリニック)

厚生労働省が推奨する1日の塩分の摂取量は6.5〜7.5gです。
(参考:e-ヘルスネット 厚生労働省)

しかしカップ麺を2つ食べれば、塩分の推奨摂取量はオーバー。例えば「カップヌードル」1つの食塩相当量は4.9gです。

リス

毎日カップ麺ばかり食べると、さまざまな病気になる確率が上がります。

記憶力・注意力が低下する

毎日カップ麺ばかり食べると、記憶力や注意力が低下します。塩分過多により、脱水症状を引き起こすからです。

認知機能・集中力・記憶力の低下などの中枢神経症状、食欲減少・消化不良などの消化器系の異常、筋力の低下・手足のしびれ・足のつりなどの神経と筋肉の症状も、重要なサインです。このような症状がみられたときには脱水症を疑い、適切に水分および塩分を摂取することが重要です。

コカ・コーラ ジャーニー

ひどい場合には認知機能の低下に繋がる可能性も…。自分では気づかないうちに、あらゆる能力が低下している可能性があります。

毎日カップ麺を食べるのが健康に悪い理由

毎日カップ麺を食べるのが健康に悪い理由

毎日カップ麺を食べると健康を害する理由は以下の3つです。

栄養が偏る

カップ麺は栄養素に偏りがあります。主に以下の栄養素が高い数値です。

  • 塩分
  • 脂質
  • 糖質

毎日カップ麺を食べると、ビタミン・ミネラルなどの栄養素が不足します。栄養バランスが崩れて、健康に影響を及ぼす可能性が上がるのです。
» 一人暮らしで取るべき野菜と食材

フライ麺を使用している

カップ麺の中には、フライ麺を使用している商品が多いです。フライ麺に含まれる油が酸化すると、過酸化脂質になる可能性があります。

油で揚げたフライ麺には注意が必要だ。油が酸化してしまうことで、毒性物質である過酸化脂質ができている恐れがある。過酸化脂質はふたを開けた時の鼻を突くプーンとした油のにおいの中にも含まれているものだ。

exciteニュース

過酸化脂質は、小動物を死に至らしめるほどの毒性を持っています。人間が死に至ることはないとはいえ、身体に悪いのは間違いありません。

食品添加物が含まれている

カップ麺には、食品添加物が含まれています。食品添加物は「健康に良い」と言えない物質です。

特にグルタミン酸ナトリウム(MSG)は、アメリカで避けられている食品添加物。中華料理のテイクアウト時に「MSG不使用」と表記されるのが一般的です。

しかし、グルタミン酸ナトリウム(MSG)を使用しているカップ麺は日本にたくさんあります。世界では避けられている食品添加物を、日本では当たり前に口へ入れているのです。

ただしカップ麺には、厚生労働省で健康に害はないとされている食品添加物しか含まれていません。カップ麺を1つ食べたらからといっても、心配しなくて大丈夫です。
(参考:厚生労働省)

カップ麺をやめたら健康になる?

単にカップ麺をやめただけでは健康になりません。毎日菓子パンやコンビニ弁当ばかり食べていては同じです。健康的な生活がしたいなら、栄養バランスの整った食事を意識しましょう。
» 一人暮らしの食生活を改善する方法

毎日カップ麺生活から脱却する方法

毎日カップ麺生活から脱却する方法

毎日カップ麺を食べる生活から抜け出す方法は3つです。時間やお金の余裕にあわせて、最適な方法を選びましょう。

自炊する

カップ麺をやめて自炊すれば、健康的な食生活を手に入れられる可能性があります。野菜を積極的に摂取することで、栄養バランスを整えられるからです。
» 一人暮らしで自炊の時間がないときの対処法

しかし自炊には以下の通り、デメリットがたくさんあります。一概に「自炊が良い」とは言えません

  • 時間がかかる
  • 手間がかかる
  • めんどくさい

時間に余裕があるなら自炊はおすすめです。ただし時間がないのに自炊すると、自分の時間を確保できないので注意しましょう。
» 一人暮らしは自炊しないほうがいい理由

家事代行サービスを利用する

家事代行サービスを利用すれば、カップ麺生活から抜け出せます。家事代行サービスの料理代行では、健康的な家庭料理を作ってくれるからです。

家事代行サービスを利用するには費用がかかります。しかし、毎日利用しなくてもOK。週に1〜2回の利用でも、作り置きしてもらえば毎日の食事には困りません。

家事代行サービスは料理代行以外にも、掃除や洗濯も行ってくれます。時間がない人は家事代行サービスの利用を検討してください。
» 一人暮らしにおすすめの家事代行サービス

冷凍宅配弁当を利用する

nosh(ナッシュ)

カップ麺をやめて、冷凍宅配弁当を利用するのはおすすめです。冷凍宅配弁当なら時間と手間をかけずに健康的な食生活を実現できます

冷凍宅配弁当を利用するメリットは以下の通りです。

  • 時間を確保できる
  • 手間を節約できる
  • 栄養バランスに優れている

冷凍宅配弁当は管理栄養士がメニューを考案しています。自分で考えなくても、健康的な料理を食べられます。

リス

1食170円から利用できる冷凍宅配弁当もあるため、食費も節約可能です。

\カップ麺よりも手軽で健康的!/

毎日カップ麺ばかり食べてしまう理由

毎日カップ麺ばかり食べてしまう理由

毎日カップ麺ばかり食べてしまう理由は2つです。理由を理解すれば、何をすべきか見えてきます。

食費を抑えられる

毎日カップ麺ばかり食べれば、食費を抑えられます。カップ麺は100〜200円程度で購入できるからです。

食費を抑えたいならカップ麺は最適。しかし食費を抑えられている分、ビタミンやミネラルなどの栄養が不足します。
» 一人暮らしで無理なく食費3万円にする方法

食費を抑えて健康を損なっては意味がありません。食費を抑えたいなら、自炊をしたり冷凍宅配弁当を利用したりしましょう。
» 高い!一人暮らしの自炊が高くつく理由

手軽に食べられる

毎日カップ麺を食べてしまうのは手軽だからです。3〜5分で美味しいラーメンが食べられます

時間がない人にとって、カップ麺は便利な商品。素早く食事を済ませて自分のやりたいことに打ち込めます

しかし健康を損なうと、時間を大幅に失うことに…。トータルで考えた場合、カップ麺を食べないほうが時間を有効的に使えます。

リス

カップ麺で節約できているのは目の前の時間だけです。

カップ麺を食べたいときの対処法

カップ麺を食べたいときの対処法

カップ麺をどうしても食べたくなる場合は、以下の方法を実践してください。健康被害を最小限に抑えつつ、美味しいカップ麺を食べられます。

頻度を抑える

カップ麺を食べたいなら頻度を抑えましょう。毎日食べなければ、身体に大きな影響はありません

毎日カップ麺を食べるのはなるべく避けてください。カップ麺が好きなら、週に1〜2回と決めておくことをおすすめします

ただしラーメンは中毒性が高いです。一度食べるとまた食べたくなります。自宅にカップ麺を常備しておかないなどの工夫が必要です。

汁は飲まない

カップ麺を食べるときは、スープを全部飲まないようにしてください。カップ麺のスープには大量の塩分が含まれています

例えば「カップヌードル」1つの食塩相当量は以下の内訳です。

  • 全体:4.9g
  • 麺:2.4g
  • スープ:2.5g

スープを飲まなければ、塩分の摂取量を半分に抑えられます。塩分を抑えれば、さまざまな病気のリスクも減らせるのです。

リス

スープを全部飲み干すのは塩分過多の原因になります。

お湯を入れ替える

カップ麺を食べたいときの対処法

カップ麺を作るときにお湯を1回捨てることで、悪質な成分を軽減できます。軽減できる成分は以下の2つです。

ビスフェノールA
カップ麺は容器に付着したビスフェノールAが溶けている可能性があります。ビスフェノールAは身体に負担です。お湯を捨てることで、ビスフェノールAも洗い流せます。
麺に付着する酸化した油
フライ麺の場合、麺に脂が付着しています。一度洗い流すことで、酸化した油も一緒になくなります

カップ麺にお湯を入れて1分したら、1度お湯を捨てて新しいお湯に変えてください。少しの手間が、あなたの健康を守ります。

野菜を一緒に食べる

カップ麺を食べるときには、野菜も一緒に食べましょう。カップ麺に足りない栄養を補えます

面倒でなければ、野菜をカットしてカップ麺に入れれば一緒に食べられます。以下のように、カリウムを含む野菜がおすすめです。カリウムには塩分の排出を促す効果があります。

  • 人参
  • 小松菜
  • ほうれん草

» 他にカリウムを多く含む野菜

野菜不足を補うには、青汁や野菜ジュースなど他にも方法があります。栄養バランスを崩さないためにも、カップ麺だけを食べるのはやめましょう。
» 一人暮らしの野菜不足を解消する対策

身体に良いカップ麺を選ぶ

健康的な生活をしたいなら、身体に良いカップ麺を選ぶのがおすすめです。健康面を考えられたカップ麺が各メーカーより販売されています。

以下のキーワードを元にカップ麺を選んでください。

  • 減塩
  • 糖質オフ
  • ノンフライ麺

「カップヌードル PRO」は、高たんぱく・低糖質のカップ麺です。ダイエット中にも気兼ねなく食べられます。

毎日カップ麺以外におすすめできない食生活

毎日カップ麺以外におすすめできない食生活

毎日カップ麺を食べること以外にも、気をつけるべき食生活はあります。以下に該当する人は気をつけましょう。

毎日菓子パン

毎日菓子パンを食べてはいけません。菓子パンを食べ続けると、ビタミンB1が不足するからです。

菓子パンには大量の糖質が含まれています。糖質を分解するにはビタミンB1が必要です。菓子パンで大量の糖質を摂取すると、ビタミンB1を使い果たしてしまいます。

菓子パンを食事とみなしてはいけません。「朝食を菓子パンで済ます」などしていると、ビタミン不足により疲れやすい身体になります
» 毎日菓子パンを食べると体に悪い理由
» 時短!一人暮らしにおすすめの朝ごはん

外食頻度が高い

外食頻度が高い人は注意が必要です。外食には健康的ではないメニューが揃っています

以下のように「単品食べ」や「偏った食事」は避けましょう。栄養バランスが崩れます。

  • 丼のみ
  • ラーメンのみ
  • ハンバーガー&ポテト

ドリンクバーなどでジュースをたくさん飲むのもおすすめできません。ジュースには大量の砂糖が含まれています

ただし外食でもメニューに気をつければ大丈夫です。定食やサラダバーなど、野菜を積極的に摂取しましょう。
» 一人暮らしで外食頻度が高くてもいい理由
» 一人暮らしでコスパの良いサラダとは?

毎日コンビニ弁当

毎日カップ麺以外におすすめできない食生活

毎日コンビニ弁当を食べるのもおすすめしません。コンビニ弁当もカップ麺と同じく、栄養に偏りがあるからです。

毎日コンビニ弁当を食べると、以下の症状が現れます。

  • 肥満になる
  • イライラする
  • 身体が臭くなる
  • 疲れやすくなる
  • 肌の調子が悪くなる

ひどい場合は「糖尿病」「高血圧」など、健康に大きな影響を与える可能性も…。コンビニ弁当を食べるなら、冷凍宅配弁当を食べることをおすすめします。
» 毎日コンビニ弁当ばかり食べるとどうなる?

リス

冷凍宅配弁当ならレンジでチンするだけで健康的な食生活が実現可能です。

\カップ麺よりも手軽で健康的!/

出前・デリバリーが多い

出前・デリバリーを頻繁に利用する人も注意しましょう。デリバリーを行う店舗には、脂質や糖質の多いメニューが多いからです。

ただしカップ麺と同じく、利用頻度が低ければ問題はありません。デリバリーには以下のメリットがあります。

  • 時間を節約できる
  • 労力を節約できる
  • 自炊よりも美味しい

どうしても時間がない場合や、めんどくさい場合にはデリバリーを利用しましょう。頻繁に利用すると栄養が偏るので注意してください。
» 一人暮らしにおすすめの出前・デリバリー

毎日カップ麺を食べてはいけない

毎日カップ麺を食べてはいけない

毎日カップ麺を食べると病気になるリスクが高まります。以下のデメリットを理解した上で、今後の食生活を検討してください。

冷凍宅配弁当を利用すれば、手軽に健康的な料理を毎日食べられます。1食あたり170円から利用できる冷凍宅配弁当あるため、食費も節約可能です。

リス

毎日カップ麺を食べ続ける生活を賢い選択とは言えません。

\カップ麺よりも手軽で健康的!/

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次